So-net無料ブログ作成
検索選択

デュエマにわくわくがとまらなかったあのころのデッキを見て思う…hippoさんすげぇ!! [DM]

50になってしまったレッドです。

イッキに老け込んでしまわぬように気持ちだけは若いつもりでいたいと思っています。
だけどそんなことを一番意識するのは一番若い気持ちで乗り込むDRの受付で年齢を聞かれることだったりします(笑)

10年ぐらい前、次男がデュエマにはまり始め、長男と3人でよくデュエマをやったものです。
当時はまだ、デュエルロードに参加してみたいというような気持ちはなく、ただ単純に楽しくてそれでよかったんだよなぁ。

だけどそのうちに長男が卒業してしまい、次男と二人きりになってしまった俺たちは新たな道を歩み始める。
拡張パックで言えば『魔闘竜×機兵団』かな?
それまではただ好きなドラゴンで殴りあっていればよかったんだけど、このころ勝舞くんが闇のカードを使い、相手によってはハンデスとかも使い始めた、それがティラノ・ドレイクという種族で固めたデッキ。
シビレタ、これにはやられた。
一発でティラノ・ドレイクの虜になった俺は、さっそくデッキを作って他のプレイヤーと戦いたくなってDRに参加するようになった。
ミチオや五合庵、南郷18丁目のルーシーの中にあったおもちゃ屋さん、次男を連れて毎週のように出かけたなあ。
そのころのティラノ・ドレイクのデッキは思い入れが強くてそのまま残してある。
hippoさんのドラギリアス、Daisuke Izukaさんのドルザバードが切札だったなぁ。

一番デュエマ愛が加速したのは拡張パックで言えば『戦国編』。
紫電ドラゴンのあのスペックとカッコよさは衝撃だった。
しかもなんとシークレットを引いちまう!!!
そのころ作ったデッキがこれ
shiden.jpg
俺の一番の宝物カードなんだよな。この紫電。
大好きなアクテリオンフォースも入ってる(笑)
(一見真っ赤に見えるけどちゃんと緑のブーストカードも入ってるから…)

改めて思う、hippoさんすげぇ!!


そのころの気持ちに戻ってhippo限定構築戦に出てみたいと思う今日この頃。
あの、スタッフだけど大会出ても良い?

では、今日はこの辺で。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 2

しょうパパ

スペシャルレギュレーションで大会やるのに、スタッフが大会出て優勝したらどうするの(怒)

うちらは、裏方ですよ!
(人数合わせの為に、参加するとか粋な計らいは、やりますよ。)
by しょうパパ (2015-06-13 17:00) 

レッド

そうですよねー(^_^;;;

hippoポイントの換算方法と、ポイントの加算/減点方法について
決定したいと思います。
あとから別途連絡しますねー。


by レッド (2015-06-13 18:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。